12F:幾多の冒険者が倒れた毒の広間


ッ!こいつぁ...



地面が真っ赤だよ!?



早速出現しましたね。
恐らくこれが「毒の地表」でしょう。


酷い異臭...
どう考えても身体に悪そう。


うーん、歩くと結構痛い!
1歩で20のダメージだ。


って、躊躇なく進んでんじゃねえよテメエは!



...ここを歩かないとダメなのかしら?



一応見渡す限りは踏まずに進めそうです。
あとは...


どこかで手に入れた「ダメージを軽減できる長靴」が背嚢にあったよね?



ええ、それともう1つ。



また酒場かどっかで仕入れた情報か?



酒場のマスターに聞いた情報です。
彼女によればこの階層は、昼と夜で異なる姿をしているとか。



おお、なんか普通に進める!



どうやら大丈夫なようですね。
この地表に毒が湧くのは昼間だけらしいです。


つまり夜に探索すりゃ問題なしって訳か。



あの毒の沼地を踏まなくて済むのは有り難いわ。



ただし、11FのF.O.Eのように太陽光が弱点の魔物をお忘れなく。
夜の探索ではあれらの脅威度が少し増します。


オッケー!
それじゃあ行こう!



...?



またあの2人組に出会ったけれど、妙な事を言っていたわね。



自分達は無理だから、評議会の新ミッションを俺達がやれだァ?



リリがこの樹海で何かを探しているという話は以前聞きましたが、
ソロルの探し物でもあったのですね。


よくわからないけれど、探し物が見つかるならそれは良いことだわ。



ううーん、でもちょっと心配...
リリちゃん全然喋らなかったし、探し物って何なんだろ?


さてね、見つけにくいモンなんじゃねーの。
俺達には関係ないことだぜ。


ちょっと、ケイス!



...と言いつつ、内心では気にするタイプでしょ彼。
ひと目で分かるわ。


テメエ、新入りのくせに俺の何が分かるってんだ!?



ともかく評議会では「第三階層を調査する緊急の事態」が起こったそうです。



緊急の事態かぁ。
リリちゃん達は気になるけど、そっちを先にこなさなくちゃかな。


それじゃあ一旦帰還ね。
ところで「評議会」って何かしら?


ハァ!?




ちょっと待て、これが「緊急の事態」だと...?



「英雄の武具を集めよ」ですか。
レムス王、引き受けるので詳細をお願いします。


オイオイ、評議会の更に上からの命令で「緊急」ってオチかよ!



落ち着いて下さいケイス。
王都というと、ここに街を作り評議会を組織した大元でしょうか。


あー、実際に行ったことはないなぁ。
何処にあるかも知らないや。


ふぅん...



TOP 第一、二階層 第三、四階層 第五階層 第六階層 ALL